雨竜沼湿原 登山

最初に登山を始めて、山の魅力にはまりました場所は雨竜沼湿です。

ここはラ-サル条約で保護されているとてもきれいな湿原です。

毎年必ずこの湿原にある暑寒別岳と南暑寒岳に登っています。暑寒別岳は日本二百名山のひとつも数えられている名所です。

湿原まで約2時間、登山をすると湿原があたり一面に広がり「山にこんなところがあるなんて」と感激すること間違いありません。

夏にはきれいな花が咲き、きれいな池が何個所もあり休憩するテラス、遊歩道と設備も整えられていますので、初心者には最適。

夏の終わりに一度登りました、管理人さんがいて山の情報を聞くと「昨日熊が出たんだよ」と言われ驚くと「山は熊がいるもんだ」と、確かにその通りです。

夫と知人と3人で登り、休憩したり写真を撮りながら景色を楽しんいくと、地面に大きな熊の糞が何か所もあった。

まだ日も浅く柔らかい、ドキドキしながら登っていくと今度は熊の掘り返しもあり、不安が押し上げてきたので、大きな声で喋り熊を寄せつけないようにしながら湿原まで行きました。

怖い思いをして登りましたが湿原に着くとあたり一面の景色、晴天でもあり池が空を青く映し最高な気分となりした。